P-EG20L

私は以前レコーディングの際、

エフェクターケース2台にハードケースを持って満員電車に揺られながらスタジオに通っていました。

本当にツライ!しかしハードケースじゃなければギターが壊れないか心配…

そう思っている方は是非ごらん下さい!

私も以前高いギターを持ているなら壊れる心配があるため、ハードケースを使うべきと色々な方から教わりました。

 

確かにハードケースは壊れにくそうだし、ギブソンのカスタムショップなどは購入時にハードケースも付いてくるので私はそれを使っていました。

guitar_hardcase

利点は車や飛行機での輸送が安心と言うことですが、

長距離を歩いて持つには一苦労ですし、自転車やバイクには適しません。

 

当時スタジオには徒歩で行ってたのでかなり移動が辛かったです。

そういう事もありギターバックを購入する事にしました。

 

私の購入したのはこのように肩掛けが2本あるタイプです。

NewDuesenbergLeatherGuitarBag0910

変えてみると本当に便利!!

ぐっと移動が楽になりました♪

 

そしてギターバックの選び方ですが、絶対に外してはいけない条件は、

ヘッドとネックとボディーの付け根が頑丈な事!出来ればネック全体が頑丈なケースです。

移動中一番壊れやすいのがネックやヘッドです。

安物買いの銭失いにならないようにしてくださいね♪

 

注意さえしていればギターバックでも簡単にはギターは壊れませんので安心してください♪

 

しかし先ほども言ったように車や飛行機はハードケースが絶対オススメです。

そして飛行機については必ず受付にて「手渡しでお願いします」と伝えて下さい。

手渡しにすると、積み込みの時に慎重に扱ってくれるので、大事な楽器は手渡しにしましょう♪

 

私ならハードケースはこれ

ハードケース

ギターバックならこれを選ぶかな?

エレキギターバッグ

 

最後に路上から注目され、今やブルース界の新星となったシーシックスティーブです♪

路上で弾くならハードケースがカッコいいですね♪