bossboss

ギターもアンプも手に入れた次はエフェクター。

ってことで初心者が最初に手に入れたいエフェクターを考えてみましょう。



エフェクターと言っても膨大な数があります。大きく分けるとコンパクトエフェクター、マルチエフェクター、ラックマウントタイプのエフェクター。それぞれ沢山の種類があり初心者はずいぶんと迷うとこだと思います。

 

マルチエフェクターとかは数多くのエフェクターが入っていてお得な感じがしますが、マルチエフェクターはその多くのエフェクターによっていろいろな音が作れます。しかしまだ初心者にとって自分の出したい音がうまく作れないと土壷に嵌っていき結局大事なギターを弾くということを忘れてしまいがちです。

では、ラックタイプは?これは初心者や中級者には向かないのでは。プロ指向だと思います。価格も10万以上高い物だと100万からかかりますし。

というわけでコンパクトエフェクターの歪み系エフェクターを手に入れましょう。

これ一つあればアンプをクリーンにセッティングしてエフェクターオンで歪んだ音と使い分けれます。

 

歪み系といってもオーバードライブ、ディストーション、ファズ、ブースターといろいろありますが、まずはスタンダードなオーバードライブかディストーションがいいでしょう。

アドバイスとしてはあまりナチュラルすぎるオーバードライブはさけた方がいい。BOSS OD-1やSD-1、Ibanez TS-9などは歪み量が少なくどちらかというと上質なチューブアンプと組み合わせて初めて真価を発起するエフェクターです。こういったエフェクターは練習用アンプなどではあまり思ったような音がしてくれません。

結論としてはそこそこ歪みの幅があるオーバードライブかあまり極端に歪みすぎないディストーションがおすすめです。

多分歪んだ音ってイメージの音が作りやすいと思います。また極端に価格の安い物はさけた方がいいかもしれません。そこそこの物は長く使えますし音もしっかりしています。いらなくなったらオークションや下取りなどで買い取ってもらえますし。

とにかく楽器屋さんでいろいろ試奏してみてください。自分で試奏する自信がなければ店員さんにお願いして弾いてもらって自分の気に入った音のエフェクターを選んでみましょう。いくつか試すと「コレッ!」って言うのがきっとあると思いますよ。

 

では最後に具体的におすすめ機種を。あくまでも私個人的に使ってみていいと思った物です。人によって好みもあると思いますが参考にしてください

 

BOSS DS-1、BOSS 0D-3、BOSS BD-2

定番のボス。よくも悪くもボスの音。個人的には使いやすい音だと思うけど。boss3

 

 

MAXON DS830

結構しっかりと歪んでくれます。音抜けもよくクリーンなアンプとの相性もいいです。

DS830

 

 

PROCO RAT2

昔からある定番ディストーション。歪ませても音程感があり使いやすい。ただ独特のRATの音が好みが分かれるところ。

rat2

 

他にも歪み系は沢山あります。ぜひ自分の1台を見つけてください。