zakk

以前エントリーしたペンタトニックスケール。

今回は拡張ポジションについてです。



 

ペンタトニックスケールはアドリブやロックブルースのソロ等で

とても役立ちます。

以前の基本ポジションと連動して拡張ポジションも形で覚えて

しまいましょう。

 

下記画像がAマイナーペンタトニックのポジション。

(赤丸がA音)

pentaall

ややこしいのでブロックごとにまとめます。

pentapoji

このポジションをまずは形で覚えてしまいましょう。

これはキーがAのポジションです。

例えばキーがGなら2フレット低い方へ移動すれば

Gマイナーペンタトニックスケールとなります。

 

ではペンタトニックスケールを使ったフレーズをいくつか。

pentasolo2

実際弾いてみると聞き覚えがあったりしませんか?

いろんな曲でこのペンタトニックスケールは使われています。

以前紹介したピッキングの練習でもこのスケールを練習フレーズとして

使っても良いでしょう。スケールも覚えられますし一石二鳥です。

 

昨日エントリーしたスティーヴィーレイヴォーンもこのペンタトニックスケール

使いまくってます。

 

スケールは何度も言いますが形で覚えてしまいましょう。

構成音云々はおいといてまずは形で覚えてあとはキーによって

その形のまま移動するだけなのでまずは拡張ポジションも含めた

形で覚えてしまいましょう。

フレーズも一緒に練習すると実際の曲でどのように使われているか

理解できると思います。