xl_3_thr10x「第3のアンプ」と人気のヤマハのTHRシリーズから
ニューモデルがが登場します。(発売日は11月10日!)

歪み、高級感を追求した、アコギサウンドに特化した、など細かいニーズに応えたアンプがラインナップされています。

それでは動画を用いた前評判レビューいってみます!

 
まずこいつから。

■THR10X

YAMAHA THR10X

THR10Xは、歪みを特化させたアンプらしいです。
ハードロックやメタルが大好きなにはもってこいのアンプ。

動画はこちら。

うーん、これはどうでしょ。

それっぽい音はでてますが、
ハードロックやメタルで大切なのって重低音です。

どうも重低音が足りない気がする…
卓上アンプという特性上どうしても難しいと思いますが。

そもそも卓上アンプでHR/HMに特化させようとした時点で
失敗だったのでは…

 

お次はこちら。
■THR10X

YAMAHA THR10C 

ピッキングニュアンスをどこまでも追及したモデル。
ホンモノを知る人のアンプらしいです(ハードル上げた!)

さて僕はホンモノを知らないものなんですが、動画を。

 

こ、これはいいんじゃないでしょうか!

僕はホンモノを知らないので詳しい事は言えませんが
いわゆる本物の「それっぽい」音がします。

あれ、これホントに良い。
ジョンメイヤーっぽい歪みがする。
動画じゃ全部軽く歪ませてるけど、
純粋なクリーンも相当キレイな音が出るぞこれ。

なんかこれ一台でジョンメイヤーになれそうな予感がぷんぷんする。

買おう、決めた買おう。

 

僕が買うアンプが決まって、最後はこちら。
■THR5A

YAMAHA THR5A

アコギサウンドに特化させたアンプらしいです。

動画はこちら。

プレイ動画が欲しかったんだけど、デモしかでてきませんでした。
デモは最高の環境で撮っているのでそのサウンドは脚色されたものになり、
信憑性には欠けるかもしれませんが、一応感想を。

この動画を見た限りだとかなり良さそうですね。
特に生音の響きが良いです。
1つ1つの弦が鳴っているのが感じられます。

アコギで聴こえる音をそのままに。
これって下手なアコギアンプだと
音が全く変わって聴こえたりして意外に難しいんです。
でも凄く大切な事なので、これを表現できているこのアンプは凄いです。

ですが、家でのチョイ弾き用に特化したアンプなのに、
家で気軽に弾けない(騒音とかで)アコギに特化させるのはどうかと・・・笑

外国じゃ良いかもしれませんが、日本の住宅事情を考えると微妙かも。

 

以上です。

結局使えそうなのは今のところTHR10Cぐらいです。
そしてこのTHR10を購入する事が決まり技術の進歩に素晴らしさを感じています。
俺みたいなダメダメギタリストが3万円ぽっちでジョンメイヤーになれるなんて…

なんか感激です。
そして早く欲しすぎてわくわくがとまりません。

 

あ、ちなみに別に特化しなくていいから
オールラウンドに使えるアンプをお好みの方は、現行THRシリーズがお勧めですよ。

YAMAHA ギターアンプ THR10 YAMAHA ギターアンプ THR10


ヤマハ
売り上げランキング : 139

Amazonで詳しく見る by AZlink