riot

人気の高いディストーションペダルsuhr Riot Distortion

試奏してきましたのでレビューしたいと思います。



 

 

コントロールはGainとVolにToneの3つのノブ、それに3WAYのミニスイッチで音色をコントロールできます。とくに難しくはないですね。

Gainの幅は相当広く、左にノブを回すと軽いクランチになりますが右に回しきるとけっこう歪みますが音が潰れる事はありません。HR/HM系でも大丈夫です。

 

音色はキメの細かい歪みで、「モダンハイゲイン」という感じです。

中音域が強調されていてソルダーノやメサブギーなどの大型アンプを気持ち良く歪ませた感じと言ったところでしょうか。

 

音の分離がよく、かつサスティンもあって非常に気持ちのいい音です。

ピッキングに対する反応も凄くいいです。ギターのボリュームを絞っても使える音が出てきます。

 

今回ストラト、レスポール両方試しましたがどちらも相性はいいと思います。

個人的にはレスポールを使ったときのモダンな音はとても気に入りました。

 

正直購入も検討しましたが手持ちが無かったため断念しましたが、非常に良いディストーションだと思います。

価格は高いですが価格なりの価値はあると思います。

良質のディストーションを探している方には是非お勧めしたい一品です。