bakayuni

自宅では常に座椅子生活の自分。

メインギターは壁につるしてあるので、
座椅子から立つのがめんどくさくてギターの練習を
怠ることがあるので、これはいかんと、
座椅子の隣に気軽に置いておけるギターの購入を決意。

いつ何が起こるかわからない座椅子の隣に、
あんま高いギターは置けないなと思い、
色々調べた結果、評判の良いこれ(←)を購入!



 

と、いうわけで購入した
バッカスユニバースのテレキャスター(Bacchus Universe BTE-250 )を
使った感想をつづっておきます。

 

まず、お値段が新品でも13,000円と言う安さ!

これくらいの値段なら気にせずガンガン弾き倒せます。
皆さんが躊躇するであろうネックベンドだってガンガンできます笑

 

しかし肝心の音や作りはどうなんだい、と思われるでしょう。
正直、良いです。

■音
ボリュームやトーンの利きが良く、音の違いがはっきりして分かります。
PUもフロント・センター・リアで十分な音の違いがはっきりしており、
リアはテレキャスらしい煌びやかでキンキンした音がでます。
フロントもフロントらしいまろやかな音がしますよ。

■作り
また、作りの方もデッドポイントもなく、
極端なビビリが発生するところもありません。

ペグも良くて、数日間放置していてもほとんどチューニングのズレはありません。
(と言っても、多少はズレてるいるので弾く前のチューニングは必須です。)

新品なのでガリや電気系統の故障などは
もうちょっと使わないとわからないかもしれません。

ギターを始めたばかりの頃、某初心者セットを買ったのですが、
そのギターはまず付属のアームが付かない、
音がならないところがある、ビビりはひどい、
おまけにナットがすぐ割れた、と散々でしたので
それと比べるとめちゃくちゃ良いです。感動モノです。

ルックスはふつーのサンバーストのテレキャスターなので、
あえて紹介はしませんが、しいていうなら、
ヘッドの杢目がちょっとお気に入りだったりします(笑)

バッカスユニバースヘッド画像

 

■総評
このギターの良さは、
「ザ・テレキャスター」をこの値段で提供していることです。
上記の通り、正直言って特徴的な部分はありませんが、
逆にその「特徴がない」「普通」がこのギターの良さなんです!

他の安ギターだと作りが甘かったり、変にクセのある音がしたりで、
「何を言ってるか分かんねーと思うが、
テレキャスターを買ったと思ったら他のギターを買ってた」
状態になることもあります。

メーカー独自の変なオリジナリティを出さず
本当の「テレキャスター」を提供してくれたバッカスさんありがとう。

しかも値段は13,000円強、作りも良い。

買って良かった―(>_< )

 

 

【追記】

2013年10月現在こちらのギターは生産中止となったようです。

後続機種としてBTE-1がリリースされた模様です。

 

P.S
King of 安ギターのセルダーやフォトジェニックに変わり
最近頭角を現してきたエリオスと迷いましたが、
こっちを買って良かったですw

でも、エリオスも捨てがたいので、
何らかの理由で今回買ったギターを失うような事があれば
次はエリオスに手を出してみたいと思います。

 

Elioth
売り上げランキング: 4239