Peavey at-200

→PEAVEY AT-200の機能を楽天でチェックする

自動チューニングギターといえばギブソンのロボットギターでしたが、
最近発売されたpeaveyのAT-200は一味違います。


ロボットギターはペグが自動で動いてチューニングを合わせるのに対して
ピーヴィーのAT-200はデジタルで音を合わせるんですよ。

詳しくは動画を見てみるとわかるんですが、
イメージとしては各弦にピッチシフターがついているような感じですね。

 

仕組みさえわかればドロップDやオープンGチューニングなんかも一瞬でできちゃいます。

抜群の拡張性と機能性をもったギターですね。
しかも地味に嬉しいのが、バッテリーが単3電池駆動であるところ。

僕もピエゾ内蔵のギターを所持していますが、
9V電池でしかも電池メーカーによって微妙に大きさが違うので
デュラセル9V電池しか入らないという曲者なんです(泣)

そういう意味で汎用性のある単3電池は嬉しいですね。

少し話がそれましたがAT-200一本持ってるだけで
チューニング関係はオールオッケーですね。
チューニング精度も優れていますので、これをメインギターにするなら
クリップチューナーもペダルチューナーも要らなくなります(笑)

値段も4万円台なので遊び感覚で手を出せるのがいいですね。
アマゾンだと49,800円

PEAVEY AT-200 BLACK Antares Auto-Tune for Guitar
PEAVEY AT-200 BLACK Antares Auto-Tune for Guitar

楽天は店舗によって値段が違いますが、
けっこう掘り出し物があるので一度チェックしてみたほうがいいと思いますよ。

→楽天でPeavey AT-200の価格をチェックする