micro cube

ギタリストたるものどでかいマーシャルのスタックアンプを
ギャーン!と弾いてみたいものですよね。

よしやってみよう。と思ったあなた、
はい、間違いなく隣人からの突撃を受けます!
むしろ隣人だけじゃなく街中から村八分です(笑)

ギャーンとやりたきゃスタジオへ行け(断定)


日本の住宅事情上、スタックアンプなんて自宅におけるわけがありません。
15Wの音楽界で小型と言われるアンプですら、
けっこーな音量と音圧と出ますからね。
隣人が突撃してくるのには十分すぎるぐらいの音量です。

何を隠そう自分も15Wなら大丈夫だと思い、
9時ぐらいのボリュームで練習していたのですが、
隣人から苦情が来たことがありました。
きちんと謝罪しましたが、本当にすみませんでした。

ギターに興味がない人にとってギターの音なんて
騒音以外の何者でもありません。
なので僕みたいに隣人に迷惑をかけないよう、
自宅練習用のギターアンプはしっかり選ぶべきです。

 

おすすめの自宅で使える小型アンプは?

そんな罪深い僕が紆余曲折経て最終的にオススメするアンプがこちら。
Roland MICRO CUBE M-CUBE

この小型アンプ、ほんとにオススメです。
まず、音がいい。
ローランドお得意のCOSMでシミュレートした音なんですが、
ほぼ違和感なく気持ちよく鳴ってくれます。

外観を見てもらえればわかるように、
重量感もあるので、低音がビビったりしません。
それも下品な低音でなく上手く高音と混ざり合ったマイルドな出音です。

そしてエフェクターのノリもいいです。
Nova Systemを使って練習しているのですがNOVAの売りである
アナログの音もしっかり表現してくれて
作った音をそのままスタジオに持って行ってもほぼ違和感なく使えます。

 

騒音問題の結果は・・・?

問題だった騒音も無事解決しました。
マイクロキューブを使い出して1年経ちますが、
苦情が来たことはありません。

ただ隣人が呆れただけ?
そう思って友人に手伝ってもらって
玄関やベランダで音を確認してもらったところ
「全然聞こえない」とのことでした。

それでも不安で以前、隣人に怒られた
”封印されし15Wアンプ”を取り出し同じようにテストしたところ
「音は少し聞こえる。けどそれより低音のずっしり感が聞こえてストレス」
と言われました。

 

まとめ

出音も良くてエフェクターのノリも良くて騒音問題も解決できてる小型アンプ?

そんなのあるわけねえだろ。

あるんです、Micro Cubeって言うんですよ。 (完)

 


P.S
マイクロキューブは全3色です。

Roland(ローランド) DSPギターアンプ Guitar Amplifier Micro-CUBE M-CUBE

ちなみに、マイクロキューブRXっていう上位版もありますよ。